広島市中区十日市町の内科・呼吸器内科
082-293-5522

高血圧

高血圧

血圧が高い状態が続くと、血管に負担がかかり傷みやすくなるため、動脈硬化につながります。そして動脈硬化により血液が流れにくくなると、心臓に大きな力が必要となって、血圧をますます上昇させてしまうことに。 ふだん何も症状がなくても、心筋梗塞や脳卒中を起こす原因となる高血圧。放置は絶対に禁物です。

早朝高血圧にご注意を

血圧は一日の間で、上がったり下がったりしています。一般に睡眠中は下がっており、朝は体を活発にする交感神経が働くため、血圧は上昇します。そこで気をつけたいのが朝の血圧。昼間の血圧が正常でも、朝の血圧が特に高くなる「早朝高血圧」の人が多いことがわかっています。
早朝高血圧の場合、脳卒中や心筋梗塞などの病気をひき起こしやすいので要注意。家庭で、朝の血圧を測ることを習慣づけましょう。

TEL 082-293-5522

医院の紹介

〒730-0805
広島市中区十日市町1-2-22
082-293-5522

Facebook

花粉情報サイト

PAGETOP
〒730-0805 広島県広島市中区十日市町1-2-22
TEL:082-293-5522
Copyright © 梶山内科 All Rights Reserved.